ダイエットとウォーキングの関係

皆さん、こんにちは。

プロトレーナーの池田です。

 

夏の甲子園の決勝戦のカードが「広陵ー花咲徳栄」に決まりましたね。

個人的には、母が埼玉出身のため、花咲徳栄を応援しようかなと思っております。

 

さて、お盆も過ぎ、夏の甲子園も決勝戦を迎え、季節は秋へと向かっていきます。

「スポーツの秋」

「食欲の秋」

「読書の秋」

色々な秋がありますが、少し涼しくなってくるとウォーキングやジョギングに出かけられる方も多くなります。

マラソンは秋以降、本格的なシーズンを迎えますね。

風を感じながら、空に浮かぶ月を見て歩くことはとても気持ち良く、リフレッシュできますね。

 

ただ、そのウォーキングで「ダイエットをしよう」となると話が変わってきます。

脂肪1kgを落とすためには、約7,200kcalが必要と言われています。

ウォーキングを約30分して消費するカロリーは、約200kcal弱といったところ(体重や速度によって変わります)。

ということは、ウォーキングで体脂肪を1kg落とすためには、30分間のウォーキングは36日程度続けなければなりません。

ちょっと現実的ではないですよね。

 

FCTでは、より効率よく効果的に皆さまの体に変化をもたらすトレーニングを提供いたします。

2ヶ月で確実に効果を出す「ダイエットフルサポートプラン」もございます。

ぜひお気軽にお問い合わせください。