パーソナルトレーニングとの出会い

 

こんにちは!オーナーの梶原です。これまでに150人以上のパーソナルトレーナーからセッションを受けてきました。だからお勧めできます。ファーストクラストレーナーズのトレーナー陣営。彼らのトレーニングを受けてきた本人だから言えることなのです。

実は、私、パーソナルトレーナーではありません。21歳の時にケータイの販売会社を設立して販売業務に大忙しの20代を経験。全国を駆け巡り、仕事は深夜まで、気が付けば30代、運動不足のカラダになっていました。運動不足→筋力低下→体脂肪増加。あわてて30代半ばからスポーツジムに通うも、ただ運動不足解消というテーマのもと、苦手なマシントレーニングを1年ぐらい続け、機械と向き合いながら頑張っていたあの頃、懐かしいです。やっぱりトレーニングって辛いし、面白くない。目的が分からなくモチベーションが上がらない。一人だとダラダラとジム内で過ごしてしまいがちになりますよね。さらに、私、機械音痴でマシンを一人では上手に使うことができず、スポーツクラブに通ってるのに、マットで腕立て、腹筋。また、回数も10回できずに5回でストップしてしまう。それから5分休憩。これではいつまでたっても理想のカラダになるはずもない。そして、ゴルフをやれば腰痛、ギックリ腰の繰り返し。さぁ、どうしよう?この状況を打破するにはどうすれば? 

 辿り着いたのが「パーソナルトレーニング」でした。年齢がばれてしまいますが17年前に始めたパーソナルトレーニング。担当してもらったのがプロトレーナーの西脇さん(写真・赤のウェアを着ているパーソナルトレーナー)です。今でもパーソナルトレーニングを個人的に依頼します。150人目は、トップトレーナーの脇田さん(写真・青のウェアを着ているパーソナルトレーナー)です。

 

 30代半ばで、将来あるべき自分の理想のカラダを考え始め、維持、コントロールしていく方法をトレーナーたちから学びました。そして、パーソナルトレーニングサービスをもっと身近なものにしたいと考え、平成27年にファーストクラストレーナーズが設立されました。

私が経験したことを掘り下げてみよう、そして、トレーナーという職業を選択した方々とお客様をマッチングしてより良いパーソナルトレーニングサービスを提供していきたいと考えています。皆様の専属トレーナーを是非、ここで見つけてください。きっと素晴らしい人生を送ることができると思います。

 

   

●何もしなければカラダは退化(老化)していく。運動不足→筋力低下→カラダの不調

 

だから筋トレは、一生のお付き合い。だから楽しくパーソナルトレーニング。

 

 

1人では達成できないから二人三脚のマンツーマン、またはグループトレーニング。

 

●パーソナルトレーニングはコミュニケーションがあるから楽しみながら持続的にカラダを進化させる。

 

 

写真撮影:ファーストクラストレーナーズ梅田北2号店(大阪市北区)

  ファーストクラストレーナーズ江坂店(大阪・吹田市)

     ファーストクラストレーナーズ北浜本店(大阪市中央区) 

 

 

 

 

 

 ※パーソナルトレーナーの紹介